お知らせINFORMATION

沖縄:インバウンドセミナーへ参加決定「インバウンドビジネス最前線~外国人旅行者がもたらすビジネスチャンス~」 

2月16日の広島でのセミナーに続き、2017 年 2 月 28 日(火)沖縄におけるセミナーにも登壇します。

沖縄のインバウンドの振興を考える ~インバウンド消費の拡大を目指して~ 15:25~16:55
パネリスト ① ホスピタブル 代表 松清 一平氏
パネリスト ② 三菱総合研究所 劉 瀟瀟 氏
パネリスト ③ アンカーリングジャパン代表 中村圭一郎氏
コーディネーター 琉球新報社 編集局長 普久原 均
無題

日本の産業構造に大きな影響を与え続けている日本のインバウンド振興。本年 3 月には「明日の
日本を支える観光ビジョン」が発表され2020 年の訪日外客数 4,000 万人、インバウンド消費額
8兆円という新たな目標が設定されました。この大きなチャレンジを達成するためには、オールジャ
パンの総力を挙げて取り組む必要があります。日本政府観光局は琉球新報社、日本経済新聞社と共
催で、日本各地のインバウンドビジネスのあり方について議論するビジネスセミナー「インバウン
ドビジネス最前線~外国人旅行者がもたらすビジネスチャンス~」を開催いたします。インバウン
ドに取り組む国内自治体、民間企業に対し、具体的な成功事例や提言を示すことで、インバウンド
ビジネスの更なる活性化と裾野の拡大を目指します。

◆概要
・日時: 2017 年 2 月 28 日(火) 13:30~18:00 予定 (開場 13:00)
・会場: 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 沖縄県那覇市前島3丁目25−1 泊港
・主催: 日本政府観光局(JNTO)・琉球新報社・日本経済新聞社
・後援: 沖縄総合事務局運輸部
・定員: 200 名 入場無料

IMG_1476
沖縄のみなさま、奮ってご参加くださいませ!