対馬渡航記 2013 (4)

  • LINEで送る

厳原市内で、どんなものが売られているのかを、少し散策。

厳原市内の韓国語表記

厳原市内の韓国語表記

免税店は島内に8箇所あると聞いていましたが
どこで何がどう売られているのか?が、よくわからず。。

対馬には8か所の免税店があるそうですが、品揃えなどはイマイチ。

対馬には8か所の免税店があるそうですが、品揃えなどはイマイチ。

中心部の店舗がならぶ通りには、空きテナントもあり、
コンビニも24時間ではなく、数も少ない。。

厳原の閉店店舗

厳原の閉店店舗

中心地には、レッドキャベツというスーパーマーケットがあります。
中をちょっと覗いてみると。。。

長崎県対馬市レッドキャベツ店内の様子

長崎県対馬市レッドキャベツ店内の様子

一部の商品にはハングルのPOPがあり、
無条件に買うであろうという商材と、
駄菓子・お菓子類など、若い子などが
購入することが見込めるものにだけ、手書きPOPがありました。

レッドキャベツ店内

レッドキャベツ店内

よく見てみると、気になるのは地物の商材が無い事。
ここに対馬市の苦悩が見え隠れします。

対馬レッドキャベツ店頭の横断幕

対馬レッドキャベツ店頭の横断幕

反対側の棟には、観光物産店なる店舗がありました。

対馬の厳原にある日本観光物産館!?

対馬の厳原にある日本観光物産館!?

私がキャリーバッグとカメラを持っていたので、
店頭に立つと、おばさんが、すすすっと近づいてきました。

日本観光物産館に接近!!

日本観光物産館に接近!!

何か声をかけてくれるのかと思いきや、じーっと見られるのみ。

まさに「監視」されているようで。。
これは私が6月の研修会で、やってはいけない接客の1例として
提示した内容そのものでした。

いざ、この態度を取られると、確かにあまり感じよくありません。

対馬で販売されるビール

対馬で販売されるビール

品揃えは、いわゆるお土産屋さん的なイメージで箱菓子が多く、
全国津々浦々の物を置いていることを演出しているようでしたが、
ちょっと顧客ニーズと合っていないのでは?という感じを受けました。

対馬の日本観光物産館外観

対馬の日本観光物産館外観

日々、韓国人観光客が来ていると、どうしてもルーティンになるのでしょうね。
相手も、日々変わっています。私たちも日々研究し変わる必要があります。
何を売るか?誰に売るか?何を売らないか?誰には売らないか? などなど。

【関連URL】
対馬になぜ韓国人観光客が集まるのか?
対馬の今を知るために島に渡ります
2013年 対馬の今を探ってみました
対馬のご当地食 対馬バーガーとは!?
対馬の飲食店の韓国人観光客対策は?
対馬・厳原で売っている商品を韓国人が買っているのか?
日本人からみても穴場!? 対馬の民宿に宿泊してみました
対馬の定置網漁に同行しました!
国境の町、対馬 比田勝(ひたかつ)の最新情報です
対馬は韓国資本から狙われているのか?
実際に対馬の自衛隊基地の隣が買収されたという現場に行ってみた
ここが極東防衛の要諦 対馬最北の自衛隊レーダー基地
対馬の地元食 そして、あのB級グルメが!!
対馬トリビア あなたが知らない対馬の小ネタ

  • LINEで送る

コメントを残す

*