日韓コミュニティサイト99sの何がすごい?

  • LINEで送る
韓国向け情報サイト

当社の主幹事業である
韓国人向けのブログサイト99s(キューキューズ)のポテンシャルをご紹介します。

韓国向け情報サイト

 

当社で現在運営している99sは、おかげさまで着実に
韓国人ブロガーさんを中心とした、インターネットユーザーの皆様へ
幅広く利用していただいています。

 

とりわけ、2010年になって顕著な傾向が見えてきたものに
「韓国人の各ブログとのリンケージ」が挙げられます。

 

リンクをしてくれたブロガーさんの文章を読むと、例えばこんなことがありました。

 

例)
湯布院への温泉旅行を計画しているさなか、検索をいろいろカマしてたところへ、
99sに遭遇。その内容やコンセプトに感銘を受けた…という話。

 

ありがとうございます。

 

99sの強みは
・日本人による韓国語のクイックレスポンス
・インターネット上のリンケージ
 (リンク・スクラップ(ブログのリツイートのようなもの)・コメント)
・イベントや招聘ツアーなどを通じたリアルコミュニケーションもできちゃう
 

 

まあそんなとこ。まだいっぱいあるけどね。

 

で、外国を対象とした情報発信媒体
(…というか今の時代は「交流」媒体じゃないと意味ないですが…)は、

 

○語学力のあるスタッフが運営すること
   →媒体の責任を負えないと話にならんです
○日本の情報を出す以上は「日本人」が運営すること
   →ネイティブが翻訳!と謳ったとしても、そのネイティブスピーカーを
    ディレクションするのは、相手言語を理解する日本人でなければ
    日本のクライアントの要望に答えられないからです
○すぐにレスポンスを出せる情報網を持っていること
○そして通信媒体を超えたリアル交流をしょっちゅう行って顔が知られていること

 

という条件がとても大切です。

 

そうでなければ
  ●効果検証ができない
  ●納品される広告・広報のデータの検収ができない
  ●次のプロモーション戦術を考える方法が見えない
ことになるからですね。

 

外国語だろうと日本語だろうと、プロモーションツールは
効果検証ができる仕組みを探すことをお勧めいたします。
  • LINEで送る

コメントを残す

*