またもやフレンチトースト

  • LINEで送る

飲みすぎた。
12時前で終わろうと思っていたのに、気づいたら2時だった。
ということもあり、二日酔い・・というよりかは、むしろ胃の調子がイマイチだったわけで。
こういうときはフレンチトーストに限る。。。と思ったら。
なんか1年前もおんなじことがあったなぁと思い、自分のブログを見ると同じネタがあった。
こちらです。
結局人間っちゅうのは、毎年毎年同じような過ちを繰り返している学習能力のない動物なわけで。
2005.05.jpg
で、食べました。
相変わらずうまいですね。口当たりや胃にも優しいし。。。
さて、このブログで再びフレンチトーストの話題を出したのには、ほかにも理由があります。
実はホームページをもって自分で管理をすると、今までに知らなかった面白い世界を
覗くことができます。その典型が「どんなキーワード検索で僕のHPを見に来ている人がいるか」を
瞬時に見ることができるのです。
現在、サーバーをレンタルしていました、その会社のサービスで
何のサーチエンジンを使って、どんなキーワードで訪問しているかが、月ごとにグラフで
きっちりと出るのです。面白いですね。
で、1年間を通じてもっとも多かったキーワードが、実は「フレンチトースト」だったのです。
笑ったね。マジで。みんな好きなんや。
しかも。
「フレンチトースト 作り方」とか「フレンチトースト レシピ」などといった検索も多い。
そうかそうか、みんな家で作ろうとして作り方が、よーわからんのですね。というのも判明。
それだけ人気の高い食べ物であることがうれしいのですよ。
ちなみに。
レシピそのものは、ほかにいろんなHPに載っているでしょうから割愛しますが。
こだわった方がいいことをいくつか挙げます。
1) マーガリンはダメ。絶対にバターを使ったほうがいい。
2) 火は徹底的に弱火。じわーっと焼くのがポイント。
3) フライパンに蓋をすること。
4) 牛乳は徹底的にたくさん使う。
5) 最後の甘みは「メイプルシロップ」に尽きる。低カロリーで深い味わい。
こんなとこでしょうか?パウダーシュガーや蜂蜜という人もいるでしょうが、
少々高くてもカナダ産のメイプルシロップを必ずお使いください。
ついでに言うと。
これ以上のこだわりはキツいかもしれませんが、あえて言うならば。。。
6) テフロン加工のフライパンは使わない。焦げ目が出る鉄板がベスト
7) できればフライパンは専用にしたほうがいい。
主婦から反論がきそう。。。でもね。
バター料理や卵料理ってフライパンを独自したほうがいいですよ。
意外と前の料理のにおいが残ってたりするんだよなー。


さて、ちなみに。
ほかにどんな検索キーワードがあったかといいますと。
映画公開前後は「実尾島」が結構多かった。
(シルミド)と読みます。
このような韓国ネタでのアクセスが多かったのも結構うれしいですね。
さらに。
中国などで反日運動が起こったころは
「反日運動」とか「3.1運動」なんかの、ちとマジメなネタもあったり。
アジアネタは今後も折を見て書くつもりです。
友達が多い地区の話だけに、本音で勝負したいですね。
いろんな意味で。
なお一部の方が僕の本名で検索してたりしていますが、本名ではこのHPは出ません。
あしからず。いらんことせんといてねー。

  • LINEで送る

コメントを残す

*