朝食の味

  • LINEで送る

久々に寝坊してしまった。
連休明けの月曜日なので、どうせ気合が入らないのは前の日から
わかりきっていたのですが、日曜の夜に眠って朝起きたら、通常より2時間も遅く
起きてしまった。。。
といっても。僕は通常5時30分に起きているので、今朝の目覚めは7:30 。。
この時間に目が覚めて、会社に行くと結構中途半端な時間に天神へ赴くことになるので
気分を入れ替える意味もこめて朝食を食べに行くことにした。
しっかりとした朝ごはんを食べられる店っちゅうのは、本当に少なくてこまる。
もちろん需要もないだろうし、飲食店としてはなかなかペイしにくいんだろうというのは
よくわかるんだけど。。。。
韓国や台湾、中国に行くと外食でハマルのはやっぱり朝ごはん。自分の生活のリズムから見ても
僕の場合は朝ごはんは欠かせない。けどマックモーニングには行きたくない。
(→理由
2005.05breakfast.jpg
ということで、行ったのは福岡市内にございます鮮魚市場。
日ごろはスシを食いに行く「おきよ食堂」24時間中の20時間営業という変り種の店。
まぁ魚河岸のみなさまのための食堂ですので、深夜から朝がまさに稼ぎ時。
朝食を食った。ご飯・味噌汁・塩サバ・小鉢2つ。たまらんね。いい値段取られたけど。
630円でした。
とはいえ。朝食をしっかり取ると、確かに一日のリズムはよくなりますね。
午前から午後にかけて、結構脳の動きがよかった気がします。気のせいかもしれんけどねぇ。
魚食は体にイイとはよく言いますが、これが毎日に含まれているとどれだけ幸せだろう・・・と
魚河岸のおっさん達に囲まれて一人で平らげてしまった。

おきよ食堂 [ その他 ] – Yahoo!グルメ

店舗情報をご覧になるには、JavaScriptの設定を有効にする必要があります(0002726008)。


それにしても。
スローフードって言葉が叫ばれて久しいけど。
食べながら考えた。
注文してから出てくるまでのスピードからスローフードの概念を捉えていたけど、
意外と「完食するまでの時間」もスローフードの一環かもしんない。。。と。
やはり改めて思うに、魚を食うのはそれなりに時間がかかる。
骨から身をせせったりほじったりする作業って、結構食事に集中します。
とても新聞読みながらなんてできないもんな。しかも左手に茶碗持っているし。
全身を使って、食に集中する時間をきっちり持つこと。。。っちゅうのが
スローフードじゃねーかな?ひょっとして。
サンドイッチやマックのマフィンじゃこの感覚は味わえないし。。。

  • LINEで送る

コメントを残す

*