疚しさ

  • LINEで送る

別に何も悪いことをしていないのに、なぜか「取り締まる」人を目前に控えると
ドキドキしてしまうことはないでしょうか?
僕は、この「挙動不審さ」がついつい出るタイプであります。
最近ではだいぶ慣れましたが、相変わらず「なーんとなくの不安」が付きまとうのが「税関」です。
zeikannomae.jpg
別に必要以上の酒やタバコを買っているわけでもないのに。
別に「偽ブランド」や「幻のりーぽっく」なーんてコピー商品を買ったわけでもないのに。
別にエロ本やエログログッズを持っているわけでもないのに。。。
あの制服姿を見ると、なーんかドキドキするのです。
ところで、入国管理の方からまた聴きした税関の方々の話ですが、
やはり禁制品と呼ばれる、取り締まり対象品を持っている人間を見つける基準になる方法は
「挙動不審」だそうです。
妙にきょろきょろしたり、列を何度も並び替えたり、直前で荷物の整理をしたり。。。と
そういえば、今回初めて気づきましたが、各ブースに立っている税関職員以外に
僕らを見ている税関職員が2~3名いましたよ。
こういう方々が、「うーむあいつはアヤシイぞ!」とか言って、取締りをしているのでしょうか?
今回も何とかつかまらずに済みましたが、挙動不審さでは僕は結構候補に上がるんじゃないかと
勝手に思っているのですが。
でも、それでも僕は何も悪いことしていませんよ。って弁解するから余計怪しいってね。


ちなみに。
今回、税関の窓口にて久々に「別室に連れて行かれる人」を見ました。
なーんかアヤシイ袋を持っていたようでして。
3人の職員が同行して別室に連れて行かれました。
で、この別室では何があるのか?
かつて僕の友人で「別室」に連れて行かれたヤツがいます。
そいつの話によると。。。
素っ裸になるそうですよ。
ケツの穴まで見られたそうです。
気をつけましょうね。皆様。

  • LINEで送る

コメントを残す

*