管理の難しさ

  • LINEで送る

昨年の4月に今の仕事に就いて以来、以前できてたのに
出来なくなった事がある。
それが「管理」。何の管理かというと
「お金の管理」と「体調の管理」
いずれも、自分の人生にとって大変重要なファクターです。
にもかかわらず、どうも徹底ができなくなってしまった。
「体調の管理」は結構、単純な話でして
飲みにいく機会が増え、一方で毎度深くなってしまうので
結果的に摂取カロリーが過剰になり、運動不足になる。
で、それをなんとかせんと…と思うくせして、その思ったところで
終ってしまっている。これがいかん。
これは純粋に自分の意思の問題かもしれん。
筋力の低下や一方で腰痛の発生や持久力の低下など
見るも無残な状態が日々続いているわけですよ。
このことに対し、より焦りを感じるようになったのは、
僕より年上の人たちが結構パワフルに運動していることを知ったため。
自分の上長はこの1年、毎週土曜日にバスケットボールを
しているそうな。1年続けたらさすがにやせたと。そらそうやな。
別の会社の社長さんは、毎日大濠公園を3周~5周はしていると。
彼曰く「早起きは3億円の得」だとさ。すげー。
こんな人たちの話を聞くと、自分の克己心っちゅうのが、ほーんと
皆無に等しく、甘ちゃんやなーと思ってしまう。まぁもともとそんな人間ではあるが。
その上、最近の金管理のルーズさ。
目も当てられん。なぜこうなったんだろう?と深く悩むようになった。


ちなみに。
金の管理のルーズさの原因は最近思うところがある。
理由は「立て替え金」。
会社の経費を一時的に自分が立て替える。
立て替えた金ちゅうのは自分自身にとってみれば
「資産」ではあるけど、キャッシュフローがない。
いわゆる「勘定足りてゼニ足らず」ってやつだ。
ある瞬間に結構現金がショートすることがある。
すかさず郵便局に駆け込んで、定額貯金を担保に
ゆうゆうローンに手を出す。
その資金繰りを何度か経験していると、自分が欲することと
全く他の次元で金周りに四苦八苦している気がしているわけです。
ということで、発生する立替金は事前に仮払いをうけるか
カードで支払うのがいいってことやね。
反省しとります。。。。

  • LINEで送る

コメント

  1. nakanaka より:

     僕は常に出張関係など、自分で払うものはカードにしています。
     その方が効率いいです。

コメントを残す

*