水炊き

  • LINEで送る

本当にどうでもいい話だが。
いろんな方々から「自炊してないでしょ?!」などと尋ねられる。
答えはNOでして。
結婚前、結婚中、離婚後…と、シチュエーションにとらわれず
ずーっとしている。
もちろん今の仕事に就いて、以前に比べ外食が増えたので
機会は減っているとは思うけど。
それでも週末や日曜日は、1週間分まとめての食事作りをしたりする。
で、何を作るのか?というと、まぁいろいろあるけど。
冬の一時期で、作り置きをするのにベストなのは、意外と鍋物。
しかも博多に住む者として、毎度水炊きを作るわけで。
関東に住む人間から「博多はやっぱりとんこつですか?」などと聞かれるが
僕に言わせれば、「とんこつ」っちゅうのは家庭の味ではない。
あくまでラーメン、あくまで外食の味でしかない。愛着はあっても哀愁はない。
「水炊き」は家庭でもよく作る、手軽な料理。これこそ博多の味。
2パック程度、骨付きの肉買ったところで、せいぜい700~800円程度。
それに糸こんにゃく、豆腐、たまねぎ、白菜かキャベツをぶち込んでおしまい。
ダシも何もいらん。せいぜい原価は1000円程度か。
それで1週間の家のメシがまかなえるならありがたい話だ。
というわけで。
きょうもせこせこ水炊きを作り、当面の飢えをしのいでいるのです。
やっぱうまいよな。たまーに外で食いたいこともあるけど。


ちなみに。僕はどちらかと言うと、野菜はキャベツ派。
あくまで作り置きが前提での意見ですが。
甘みが出て、結構保存しててもうまいんだよね。
さらに。
最初はポン酢で食ってもいいんだけど。
作り置きしたものをずーっと後に食うと。
結構味が出てて、ポン酢すらいらなくなる。
鳥の出汁そのままで、十分イケる。 
と思うわけです。はい。

  • LINEで送る

コメント

  1. yoko より:

    お久しぶりです。
    私もよく鍋作ります。
    骨付き豚でコラーゲンたっぷり鍋もお気に入りです。

  2. somura より:

    水炊き うまいよね
    「水炊き長野」がうまいって聞いたから一回行ったけど
    あれもうまかったね。
    うちでも冬は週一必ず鍋ですねぇ。ちなみに長ネギ派です。

  3. ippei より:

    やはり鍋好きは多いごたるですな。
    まだまだ寒さは残りそうですし。。。

コメントを残す

*