向日葵

  • LINEで送る

ちまたでは3連休のようですね。
今週をもって、いよいよ「暑さ」が遠のく予定ですが、果たして暦どおりいくかどうか?
わずか1泊2日ではありましたが、先日のキャンプはなかなか充実しておりまして
心の休息・目の保養ができる時間を持てたわけです。
2004.09hakimachi-05.jpg
で、昨日の話の続きとなりますが帰り道に立ち寄ったのが「杷木町」。
福岡県の南東に位置してまして、ひと山越すと大分県日田市というロケーション。
2004.09hakimachi-02.jpg
杷木町はこのところ町おこしが盛んなとこでして、晩夏から初秋にかけて「向日葵」を
ひとつの売りにしております。
向日葵っちゅうと、ボクが小学生の頃はまさに夏の代名詞。小学校2年生の時に
理科の授業で育て続けたのをしっかりと覚えております。
それが、この数年前から盛夏~晩夏~初秋~さらにはコスモスと一緒に秋に2度咲きするところまで
見るようになりまして、だんだん季節感がぼやけてきた感がありますね。
2004.09hakimachi-03.jpg
↑↑↑ 彼岸花と一緒に咲く向日葵
とはいえ。
美しく溌剌と咲き誇る向日葵の姿を見るのは、いつ何時もいいものでして。
改めて向日葵畑に足を踏み入れると、なかなかの圧巻でしたよ。
2004.09hakimachi-04.jpg
まぁせっかくの美しい花も、まわりを囲む連中がこんなのでは、画が死にますけどね。
2004.09hakimachi-01.jpg
見ごろは今月一杯かな?福岡の都心からゆっくり行って1時間。高速でびゅん!と行けば30分。
思い立ったときにこんな場所に行けるのが、福岡の良いところ。


ちなみに。
向日葵と言えば向日葵の種。
向日葵の種を食糧として食べることはありますでしょうか?
おおかたハム太郎の餌ぐらいにみなさま思っていることでしょう。
その昔は日本でも食する人を見かけたことがありますが。。。
8年前にモンゴルに行ったとき、現地の方は楽しそうにポケットから取り出しては食べていました。
そしていつもゲストである僕らに勧めます。
まぁ美味しいものでもありませんが、別に変な味でもなく。。。
やっぱ種ってある意味大事なタンパク源なのかなぁ。。。
花を見て、そんなことまで思い出してしまったのでした。

  • LINEで送る

コメントを残す

*