金融危機?

  • LINEで送る

本日、日経平均株価が9000円を割った。
いきなり2002年頃の様相に逆戻りしたような雰囲気。
池田信夫氏のブログには、今回の金融危機の様相を分かりやすい
スクリプトで説明されていた。 池田信夫blog
さて。
きょうはあくまで投資する側の目で、今の状況を見てみたい。
ある意味チャンスです。
現状では「とりつけ騒ぎ」と同じノリで猫も杓子も投資から
身を引いています。好材料がある会社まで株価が下落しています。
何がいいのか?どうしたらいいのか?
イチイチ細かくは解説しませんが、例えばこんなことができます。
○外貨MMF
円高になると、外貨を買えばいいという論理は少し分かる人がでてきたようです。
でも「外貨預金」はオススメしません。
なぜなら外貨預金は「流動性が低い」からです。
外貨の取引を個人の資産で実施するには即売買ができないと
意味がないです。だってこんな状況になって対応したいからねぇ。
外貨MMFは口数が安い上に、即売買可能。
10万円持っているなら、為替リスクを平準化させるために10日くらいに分けて
1万円ずつ毎日変えてみなはれ。
半年もせんうちに化ける可能性大かもですよ。
保障はしませんんけど。。。。
でも相変わらず思うのは、こういうときこそ、現金持っている人が有利ですね。
経済・経営・金融の知識は本当に大事だなぁとシミジミ感じる今日この頃。
来週もニュースに注目です!

  • LINEで送る

コメントを残す

*