海正堂ラジオショッピング

  • LINEで送る

2008年10月からホスピタブルのクライアントであるハタエさんと
新しいラジオショッピングを始めました。
海正堂ラジオショッピング
10102422840_s.jpg
従来海鮮問屋さんの三代目であるハタエさん。

日本中の旨いものを探して集めて自分の声で売っています。
巷の小売店では絶対に買えないものだけを
探しに探す、その熱意には敬意を表さずにいられません。

現在RKBラジオにて毎週金曜日 午前11時45分から放送しています。
海正堂(かいせいどう)はこのショップの屋号。

私が言うのもなんですが、
おかげさまで発売開始以来、上々の反応を賜っています。

中小企業白書に掲載されている
(株)三菱総合研究所「消費者実態アンケート調査」(2006年12月)によると
消費者の通販を通じた購入へのシフトは、過去5年で6割が体験し、
今後5年も同様のサービスへの期待感があるそうです。

同時に顧客が今後最も望むサービスは
商品の宅配であることも謳われています。

今回の海正堂ラジオショッピングでは、このような従来の
通販市場のニーズに応えることに加えて、新たなポイントが2つあります。
1つは卸売業が長年蓄積したネットワークを用いたMD(マーチャンダイジング)力。

すなわち品揃えです。

もう1つは、このMD力と店主のキャラクターを生かしたコンテンツ力です。

出演するハタエさんのトークは、自分の目利きを通じた話なので
内容がリアルで、かつ信頼が伺えます。

それゆえ、放送終了後の反応もリアルかつ素早く、顧客の心を
ビビッドに捉えていることがわかります。

通信販売はいまや右へ倣えで、新規参入が相次いでいます。
その中でどのメディア・どのチャネルを利用し、販路拡大を
進めていくか、各企業様の戦略・戦術と熱意が求められると考えます。
ご関心のある方は、まずは聞いてみてください。

通信販売の一手段として、確実に得られるものがあると思います。
同時に、ラジオ媒体が「捨てたものじゃない」ことも伝わると思います。

  • LINEで送る

コメントを残す

*