同窓会組織の活性化!?

  • LINEで送る

本日は、QBSの理事会が行われております。

7月から私も理事の1名に加わりました。
まずは今月の下旬に、同窓会組織(QAN)の総会&懇親会が
行われるため、その打ち合わせに参加しております。
日本国内におけるビジネススクールの修了生の
組織力を見てみると、やはり有名どころは慶応のBSのようです。
以前、日経新聞にもその話が顔写真に載ってました。
QBSは現在修了した期は1期~5期 ざっくり見て200名は
いることでしょう。
地元福岡の七社会の中枢にメンバーがいたり、
地元企業の2代目・3代目がいたり、
私のような一匹狼がいたりと、構成要員はさまざまですが
これらの人々のネットワークが大きく、かつ深くなっていくと
福岡を中心に大きな力になりそうな予感がします。
実際、メンバーには日本人以外にも中国人、韓国人、
マレーシア人、スリランカ人がいらっしゃったり、
修了した日本人で現在海外に住んでたりと、
国際色も結構強いっすね。
九州において20歳代~40歳代で、きちんとした学問を修了し
かつビジネスマターにおいて最前線で働く人々が多いので
このエリアでの底力になる組織に化けるんだろうなぁ。
と、思いながら、そのためにも今の組織構築や盛り上げが
かなり大事なんだろうなあと思いながら、まだ傍らから見ております。
  • LINEで送る

コメントを残す

*