西鉄高速バス はかた号に乗ってみた!

  • LINEで送る

2010_02_14_001.jpg

ということで、東京へまたもや出張となりましたが、
飛行機等の便が全くなかったので、久々にバスを利用することにしました。
2010_02_14_002.jpg
現在は毎日19時に天神バスセンターを出発し、博多駅を経由して
一路、東京の新宿駅西口まで1100kmを走り抜けるという日本一走行距離が長いバスです。
2010_02_14_003.jpg
昨年の12月にバスがリニューアルされて、2階建てになりました。
僕が今回とった席は15000円のシート。
以前のバスにくらべてちょっと席がせまくなったかな?って感じです。
周りのお客様のほとんどは就職活動中とおぼしき大学生たち。
みんな苦労してんなー。
2010_02_14_004.jpg
二階建てバスは周りのバスと比べて明らかにでっかく、
西鉄の優秀なバス運転士が2名で交代で運転していきます。
実はその昔、この運転士さんを取材したこともあるほど
このバスは思い入れがある乗り物です。
福岡から、九州道、山陽道、名神道、中央道を通って、新宿まで
途中の休憩箇所も昔と同じ。やはりノウハウの結晶ですね。
ということで、ちと変わった出張でした。って、始まってもないですが。
  • LINEで送る

コメントを残す

*