SP

  • LINEで送る

SPと書いて何を想像するでしょう?
ボディーガード? ○○スペシャル~! とかかな?
広告関係でしたら、SPとはすなわち「セールスプロモーション」のことですね。
日本語にしたら「販売促進」。
要は、どげんしたら「ウチの商品」が売れるか?っちゅうことのためにやる工作みたいなもんですな。
で、きょうの話。
仕事で西鉄福岡(天神)駅にいったところ、ピラー広告(柱まわりの広告)にこんなのがあった。
2004.11.30.jpg
ウォッカの大手メーカー・ヒューブライン社(だったかな?)が、定番商品
「スミノフ」の 自前の広告を出していました。
なぜか?それは知りません。
ただ、みなさん「ウォッカ」なんぞ「飲もうと思って」飲みますか?
普通飲みませんよね。
旦那様がロシア人とか。食卓に毎日キャビアが出る人とか。かな?
で、この「スミノフ」のメーカーの方々も
当然、自分たちの商品がバカスカ売れるなんぞ思っていませんでした。とな。
そこで。
彼らは、自分たちの商品が売れるための販売促進戦略(SP戦略)を練ったのです。
これって結構実は有名な話でして、彼らの作ったSP戦略にものの見事に世界中の人が
のっちゃったのです。
きっと、このブログを読んでいる人なら、誰だって一度飲んだことがある、
ある商品を開発したんです。さてそれは何でしょうか???? (つづく)


答えは・・・
「モスコミュール」です。
moscowmule.jpg
このカクテルのレシピを開発し、世界中のバーテンダーに広めたのです。
より多くの人たちに、親しみを持ってウォッカを飲んでもらいたいという
思いから開発された商品、それがモスコミュールだったんですね。
何気なく、飲み食いしている商品ひとつひとつには
生産者や開発者の並々ならぬ思いや努力が詰まっています。
それを見逃して飲むか、それを見越して飲むか。
結果は受けてが出すわけですね。
久しく飲んでいませんが、こんなことを書いているうちに飲みたくなってきたなぁ。モスコ。

  • LINEで送る

コメントを残す

*