旅の準備

  • LINEで送る

さてきょうからの週末、会社も休んで韓国・プサンへ出向くことになりました。
はっきり行って、韓国に「観光」で訪れることは、全然なくなった昨今、
今回も仕事ではない仕事のために赴くこととなりました。内容は明日以降にでも・・・。
さて「韓国に行く」と仮定して、通常でしたら旅の準備にどんなことをしますでしょうか?
ツアー予約してカネ準備して、着替えやらパスポートやら。。。で「ガイドブック」ってとこでしょうか?
このガイドブックをどう手に入れるかが、結構重要です。
kankoukousha01.jpg
これは知った人からいただいた情報ですが、今一番利用しがいがあるのが
韓国観光公社。福岡は博多駅前の朝日ビル6階にございます。詳しくはこちら。
で、ここにも「ガイドブック」があるのですkannkokunotabi.jpg
「韓国の旅 ガイドブック/韓国観光公社 編」
いくらか? タダです。 これがいい。 (オールカラー 226ページ)
但しこのガイドブックには、個別の食事処やエステ店、ショッピング系の店は載っていません。
つまり「公的な話題」が詰まっているわけです。旅の仕方や、名勝案内などなど。
kankoukousha02.jpg
↑↑↑ 棚にどーんと乗っていますよ。
だから、個別の食事処などの情報は事前にインターネットで引っ張って
プリントアウトしていきゃいいわけですな。タダだし。
今や、情報が最も早く更新も早いのがインターネット。特に韓国の発展と普及は
日本の比ではありません。驚く限りです。
さらにガイドブックの文句を言わせてもらえば、載せている店からカネを取っている本も結構ある。
つまり「宣伝・広告」ですな。っちゅうことは、当然店そのものの値段も「高い」です。
客にとってあまり有益な情報とは言いがたくなっています。
ってなわけで、「る○ぶ」や「地○の○き方」なんかも韓国旅行については、今や必要なくなりました。
「まず買う」という行動を見直すこと。これを始めるだけで旅の中身も変わるかもしれません。
っていうか、もはや韓国旅行だけに限ったことじゃないかもね。


ちなみに。
韓国情報のリンク(すんません携帯では見られないと思いますm(_ _)m)をご紹介しますと・・・
○ 韓国観光公社
○ まるごと釜山
○ まるごと韓国
○ ソウルナビ
○ プサンナビ
○ 韓国ソウル総合情報サイト「コネスト」
○ 韓国専門総合情報サイト「K-PLAZA.com」
まぁこんなとこかなぁ。まずは・・・。
個人のHPまで見るとヤマのようにございますよ。なにせ韓流ですけんね。
この方のblogにリンクのヤマを発見! ⇒こちら
今、情報ってどこにでもころがっているよね。って、僕ら放送局人が最も危惧せにゃいかんな。

  • LINEで送る

コメント

  1. おーくぼん より:

    またプサン行きですか(笑)
    俺、プサンは数回しか行った事ナイから えぐわがんねぇんだな。
    あ、韓国情報は弊サイトのリンク集もご利用くださいな(笑)
    http://korea.fumifumi.tv/
    http://korea.fumifumi.tv/link.shtml

コメントを残す

*